戸塚ヨットスクール関係の書籍 ご案内


  • 『それでも、体罰は必要だ!』
  • 『本能の力』
  • 『こうすれば幸せになれる ~~今の教育では日本人は幸せになれない~~』
  • 『教育再生!』――これで子供は救われる――
  • 『私が直す!』
  • 『獄中記』
  • 『敵は脳幹にあり!』
  • 『熱論・戸塚宏』
  • 『スパルタの海』

詳しくはこちらでご確認いただけます。

 雑誌掲載

月刊「ビジネスSPA!」((株)扶桑社)
 平成13年10月より、月刊「ビジネスSPA!」((株)扶桑社)で戸塚ヨットスクールの連載が始まりました。これにより、情緒障害児の実態、戸塚ヨットの実態をより具体的にお伝えすることができました。残念ながら雑誌自体は平成13年12月に休刊となってしまいましたが、ここに出版社の了解を得て誌面を掲載させて頂きます。

    1. 第1回 「ナイフを手放せない引きこもり早大生」
    2. 第2回 「就職1日で出社拒否。元慶大生の逃避人生」
    3. 第3回 「14歳少年の例で考える、大人を"直す"ことの難しさ」

    月刊「ビジネスSPA!」((株)扶桑社)

 

映画『平成ジレンマ~戸塚ヨットスクールと若者漂流~ 』(2011年)

 戸塚宏と戸塚ヨットスクールの30年と現在を描いたドキュメンタリー映画。訓練生の死­亡や行方不明事件を起こした戸塚ヨットスクール事件から30年前。事件をきっかけに体罰は禁止され、戸塚宏は時代を代表する悪役となる。4年前に出所した戸塚宏は現在も校長を務めている。本作は事件当時からの長期取材により、現代社会が抱えるジレンマを浮­かび上がらせる。

――番組案内より―― 東海テレビ
 「戸塚ヨットスクール」。あの事件から30年。 罪を犯した「被告」に焦点を当てようと、取材に入った。 裁かれた戸塚校長とスクールの現在、そして、取り巻く社会状況わカメラが追う。 あの時代が裁いたものは、何だったのか。そして現在とどう繋がっているのか。
ナレーション 中村獅童

映画「平成ジレンマ」 

  • 2016年
    • ポレポレ東中野 10月30日 15時半~
      「平成ジレンマ」上映案内&戸塚校長と斉藤潤一監督のトークショー
        
  • 2013年
    • ポレポレ東中野
  • 2008年
    • PLANET Studio Plus One/プラネット+1 (大阪)
    • 神戸映画資料館
  • 2007年
    • シネマヴェーラ渋谷

Amazon

映画「平成ジレンマ」モントリオール映画祭ノミネート

 東海テレビ放送が制作した戸塚ヨットスクールの過去と現在を描いた ドキュメンタリー『平成ジレンマ』(齊藤潤一監督)が、 2011年モントリオール世界映画祭 世界のドキュメンタリー部門(Documentaries of the World)に、正式招待されました。

映画『スパルタの海』(1983年)

 「スパルタの海」は、ジャーナリスト・上之郷利昭氏が愛知県の戸塚ヨットスクール合宿所に 泊り込んで取材し、スクールの実態と、登校拒否児などが実際に立ち直っていく様子を描いた ノンフィクションです。昭和56年に、約半年間に渡って東京新聞に連載され、問題行動のある子供を持つ親などに大変な反響を呼びました。 この原作を元に、西河克巳監督、伊藤四郎主演で製作されたのが、映画「スパルタの海」です。

 そして、20年程前のいわゆる“戸塚ヨットスクール事件"が起きる直前に完成し、封切を待つばかりの段階になっていたのですが、事情不明のまま、“お蔵入り"の状態が続いていました。

 ところが、平成17年春、支援する会有志の方々のご尽力で、試写会が催され、関係者の方々に 大変な好評を頂きました。 また、今秋、有志の方々が映画「スパルタの海」の著作権を取得され、早速「VHSビデオテープ」「DVD」化して広く会員の皆様に販売される事となりました。

 戸塚校長役の伊東四郎氏はじめ、俳優の方々の名演技をご覧ください。 スクールに入校してくる青少年の、当時と変わらぬ現実に、益々、スクールの存在意義を再認識します。

映画「スパルタの海」 石原慎太郎推薦!伊東四朗熱演!
昭和58年、戸塚ヨットスクール事件 校長逮捕により急遽上映中止にされた映画です。
上映に合わせて、舞台挨拶・公開記念トークライブも行われました。

  • 2012年
    • シネマイーラ(浜松)
  • 2011年
    • シアターN渋谷
  • 2008年
    • シネマスコーレ (名古屋)
    • PLANET Studio Plus One/プラネット+1 (大阪)
    • 神戸映画資料館
  • 2007年
    • シネマヴェーラ渋谷

Amazon

 

 近年のメディア出演
  • BS-TBSの「外国人記者は見た+日本inザ・ワールド」
    放映日:4月16日 日曜日 午後10時~10時54分
    番組概要: 何か変!? 超過保護社会日本! 公園から遊具が撤去!学芸会で桃太郎が3人!…クレームを恐れ、叱らずにホメるばかりの日本の教育は変?
     あの戸塚ヨットスクールの今を取材、欧米では体罰教育は普通!? 教育は国の礎ですが今の日本の教育が外国人にどのように映るのか! とても興味をそそります。是非ご覧ください。
  • 東海テレビ みんなのにゅーすOne
    ☆戸塚ジュニアヨットスクール幼児部合宿が「東海テレビ みんなのにゅーすOne」16時49分~19時放送にて紹介されます。
    放送日9月28日(水)18時15分頃(予定)「平成ジレンマ」を作られた斎藤潤一監督が9月連休合宿(9月17日~19日)に戸塚ヨットスクール合宿所まで来られて幼児部合宿を取材されたものです。
    東海3県、愛知、三重、岐阜での放送になります。 校長のインタビューもありますので是非ご覧ください。
  • 週刊新潮別冊 2016年8月23日号 「別冊60周年記念 週刊新潮「輝ける20世紀」探訪」
    【ワイド】「世紀の事件」の活断層
    ▼世間様から袋叩きでも「戸塚ヨットスクール」は存続した
  • SAPIO2016年8月号 7月4日発売
    SAPIOインタビュー
    ニートまで「個性」と捉える教育への疑問 改めて言う。「体罰は教育だ」
  • 『テレビ愛知』 2013年11月2日(土)19時30分 生放送
    テレビ愛知 「激論!コロシアム」 ~これでいいのか?ニッポン~ 【怒りの戦後教育スペシャル】
    【ゲスト】
    • 戸塚宏(戸塚ヨットスクール校長)
    • 山谷えり子(自民党・参議院議員、参院政審会長)
    • 金美齢(評論家、JET日本語学校理事長)
    • 寺脇研(元文部省審議官、「ゆとり教育」を推進)
    • 内藤朝雄(明治大学准教授、いじめ問題の第一人者)
    • 井上和彦(軍事ジャーナリスト
  • 【VTR出演】
    • 石原慎太郎(衆議院議員、日本維新の会共同代表)
  • 『TOKYO MXテレビ』2013年10月19日(土)
    「東京の窓から」第157回 「 生きろ 学ぶな ~本能を呼び覚ます教え~(仮題)」
    戸塚宏校長が石原慎太郎会長による対談
  • 関西テレビ』 テレビ放送 2013年9月2日(月)17時台放送
    報道番組「スーパーニュースアンカー」 月曜「須田慎一郎のニュースな裏話」
     「体罰を考える」と題して、「体罰をただなくせばいいというものなのか?体罰を禁止にしたことで現れたもの」という切り口で、戸塚ヨットスクールが取材されました。
  • BSスカパー BAZOOKA 戸塚ヨットスクール 教育スペシャル
  • BAZOOKAプリズンナイト 刑務所の中の実態
  • テレビ朝日系列 「やじうまテレビ」 2011年6月13日 放送時間06:45~07:00頃
    「今日発!あの日あの時」 コーナーで 『戸塚ヨットスクール事件 戸塚校長が逮捕された日』
     校長インタビュー、現在のスクール訓練風景を放送。
  • 『戸塚校長出演番組のご案内』 2006.5
    日本文化チャンネル桜 インターネット放送番組
    1. 番組『闘論・討論』内、 日本よ、今...闘論!倒論!討論!2006【戦後教育を問う!】 3部構成
    2. 番組『対談』 内、日本の息吹 #86

 

   

Copyright 1998, Totsuka Junior Yacht School. All Rights Reserved